グルメ

「激辛」という文字を見たら反射的に購入する私。

今回は、ペヤングの激辛カップ焼きそばの最高峰、「END」に挑戦してみました。

ペヤングはもともと激辛の「赤」を出しているだけに、期待感はMAXです!

...